富士山静岡空港

富士山静岡空港の記念内覧会にいってまいりました。風鈴パパ・牧野宗則の木版画「いのちの花」を原画にした大きな陶板壁画が設置されたのです♪空港によいものを飾りたいという、ただただ熱い想いを持って動いてくださった美術陶板設置委員の方々のおかげで、設置資金のすべてを民間個人の方の募金によって準備されました。こんな大不況の嵐の中、見返りもなくその心だけで協力してくださったみなさまに、本当に心からの感謝を申し上げます。本当にありがとうございました。

陶板贈呈式2.jpg

明るくてあたたかい、とても素敵な陶板です。長い時間をかけて信楽の工場に通い、高い技術を持った職人さんたちと、どうしたらもっといい色が出るか、どうしたらもっと陶板らしいいい作品になるかと試行錯誤を重ね、試作を繰り返し完成度を高めていったその過程をみているだけに、とてもきれいに出来上がった壁画をみて感激です。。。!
突然風鈴パパにマイクが渡され作品説明をすることに。(^o^)

陶板贈呈式1.jpg

エレベータを上がるとすぐ目の前が陶板になりますので、なんとなくそれもドラマチックでいいですね\^o^/  皆さんがとてもうれしそうに写真を撮っていかれるのがまたうれしかったです。どうぞ破邪の力で魔を払ってくれますように。。。

陶板贈呈式3.jpg

カレンダー

<   2009年5月   >
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のブログ記事

ベルセーブさんで個展はじまりました
今日からベルセーブさんで個展が…
桜のお祭りの夢
長い長い夢をみた。桜のお祭りを…
ベルセーブさんで個展です
皆様新年いかがおすごしでしょう…

過去のブログ記事一覧はこちら

月別 アーカイブ