2009年6月アーカイブ

龍の眼

先日、夜空をみていたら雲がまるで龍のようにみえていました。うねるように力強く前に進んでいくような姿で、しかも眼の所はちゃんと眼の形に雲が抜けているのです。そしてその眼の中にはまるで銀色の瞳のように月が輝いているではありませんか!!こ、これはすごい!鳥肌たてつつあわててカメラを構えましたが、夜空をとるのは難しい〜(>_<) 撮れた時には雲が動いてしまい、眼玉の位置がずれてしまったのですが。。。雰囲気だけでもお伝えできるでしょうか。こんな夜は風鈴丸も月に向かって吠えますよ(^_^)

龍の眼は銀の月、僕をさらって虚空を駆ける
龍の目.jpg

竹野内豊について考えた日

手に付いた絵の具を、着ている服で拭くくせがすっかり定着した風鈴丸です、こんばんは。私はドラマはあまり見るほうではないのですが、シーズンごとひとつふたつは楽しみに見たりしています。最近は、もう終わってしまいましたが「BOSS」を楽しく観ていましたよ~。よくありがちなじっとりした変な粘着感もなく、サバサバとテンポよくおもしろかったです。役者さんもみんな活き活きとしていて楽しそうでした。それにしても竹野内豊ははまり役でしたね。かっこいい人がたくさん出ていてそれも楽しみでしたとも!

以前台湾に行った時、朝起きてホテルの近くの公園をぼんやり歩いている時にふと(竹野内豊という人は、豊という名前はあまりイメージが合わないのに、竹野内が付くとなんであんなに名前と人がしっくりくるんだろう。。。竹野内という苗字のほうが人物のイメージとあっているのだったら豊という名前はなんだろう。。)と、公園で太極拳かなにかの運動をしている台湾の人を見ながらずっと考えていたことを思い出します。。。。何故台湾に来て竹野内豊のことを一生懸命思っているんだろう、私は(: ;)

本当にどーでもいいことを普段から考えて生きているんだなと改めて思った風鈴丸でした。

ジャガランタの花

暑いですね~~>< 手ぬぐいを頭に巻いて油絵を描いている風鈴丸ですよ、こんにちは。。。気圧の変化が激しいので頭が重くてだるいですね。嵐のような風が外でひょ~~~ひょ~~~と鳴っています。風の音は好きです。嵐の風の音も誰かが呼んでいるような感じがして面白いですね。昨日からの嵐で家の百合の花びらがすっかり飛ばされてしまいました。残念!

お隣の家ではジャガランタの美しい紫の花が咲き誇っています。ほんとうにきれいな色。うっとりです。以前住んでいた家のお隣にもとてもきれいなジャガランタの花が咲いていましたよ。静岡でお庭にジャガランタのある家はかなり少ないので、私はとっても運が良いですね。(o^-^o)

油絵を描きながら寝る

夢の中で油絵を描いている。大勢の家族(?か友人達)と暮らしている家のようだ。とても明るいがまぶしくない。床に座りキャンバスを持って油絵を描いているが、眠くて眠くてしかたがない。ピンクの色の象を描きながら吸い込まれるようにそのまま眠ってしまう。うっすらと意識がある。周りにいる人の「あれ?寝ちゃったのか、仕方ないなぁ。」「あ~、寝ちゃったの?いつものことだけどね。」「ほんとほんと。」と笑っている声がする。だめだ、我慢できない。もういいや、寝ちゃえ。そう思ったとたん、明るい湖に沈むように深く眠りに入っていった。

階段と雨と靴

雨が降っている。ここはアジアのどこか、表参道のような雰囲気の街だ。私は女性だが髪がとても長い。坂を上ってきたつもりが何故か絶壁のようなビルの上にいる。下に降りようと思うのだが階段がほとんど垂直に近い奥行きしかなく、しかも一段が私の身長以上にある。縁に捕まりながら一段一段をえいっと飛び降りるように降りていく。白いパンプスを履いているが足が痛くなってしまった。街も私の姿もなんだか時代が違うようだ。半世紀ほど前の風景だろうか。。。

テオのラスク

チョコレート大好きな風鈴丸です、こんにちは。砂利のチョコレートで有名なテオブロマの支店のテオさん、パルコ店に立ち寄った時にラスク発見!なんだかおいしそう〜と試食させていただいたら、やだー、おいしー♪(´▽`) 早速購入して帰りましたよ〜。プレーンとショコラとフランボワーズと3種類ありましたが、風鈴丸的にはフランボワーズが一番好きです。薄くて割れやすいですが、お気に入りになりました。
テオのラスク.jpg

蚊~~~!!

朝起きたら顔を刺されてましたよ><。きぃ

雷鳴と稲妻

昨日はすごい雷でしたね。雲の色も紫がかっていました。稲光もピンクに近い紫でしたし、稲妻がバシンバシンと落ちていましたからなんだか劇的な世界でした。風鈴丸マニアにも少し書いてありましたが、風鈴丸は雷が少し苦手です。安全な場所にいて見ているぶんにはいいのですが、外にいるときなどはものすごく恐くなってすくんでしまいます。以前山の中を車で走っているときにやはりすさまじい数の雷の柱の中に入ってしまい、車に乗っているにもかかわらず恐すぎて動けなくなってしまったことがあります。 。(>_<)。 山の雷はすぐそばで落ちますから本当に恐ろしかったですよ。まるでドラマのように「落ち着いて、落ち着いて、大丈夫、車に乗っていれば感電しないからアクセル踏んで、、」と自分を励まし、車を走らせたのでした。

町に下りてから山のほうを見るとあちらこちらで雷が光っているのが見えて、「さっきまであの中にいたんだ(;。;)」とますます恐ろしくなったりしていました。

ここ数年雷の夢をよくみています。何年か前は稲妻だけの夢が多かったのに、だんだんと近づき落雷するようになっていますし、音や振動も皮膚がビリビリするほど激しくなっています。なんなんだろう?カミナリは神鳴りだともいいますし、よくわからないけど気をつけよう。。。。

蚊~~~~!

最近すっかり夏のようになってまいりましたが、それに伴い私の大嫌いな蚊が発生してまいりました。( ̄▽ ̄;)  いやだな~~、夏はとにかくかぶれたり虫にさされたりと肌のトラブルの多いのが悩みの種です。昨夜も寝ようと思ったら(もちろん真っ暗闇)、どこからともなくム~~~~~ンと例の!例の音が!!ひぃ~~ !なぜか顔の近くをムンムンとうれしそうに飛ぶ蚊!しかしいつものごとく寝つきのいい風鈴丸は「モモちゃん、この蚊食べちゃって!!;;」と無理難題をモモちゃんに押し付け眠ってしまったのでした。朝起きても刺されていなかったのでほっとしましたが、モモちゃんのおかげかどうかは不明です。

寝る子

爆睡!触りたいのをぐっとこらえる風鈴丸・・・。

モモ熟睡.jpg

カレンダー

<   2009年6月   >
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

月別 アーカイブ