空からおたまじゃくし

今日は石川で空からおたまじゃくしが降ってきたというニュースがありました。100匹くらい降ってきたそうで他にも小さな魚もあったようです。魚は話に聞いたことはありますが、おたまじゃくしって何??なぜピンポイントでおたまじゃくしなの???不思議です。。。おたまじゃくしといえば、大学時代デザイン科の校舎の前に「ノーゲ海(脳外科医?)」と名づけられた直径1メートルほどの水たまりがあり、そこでおたまじゃくしが大発生していると聞いて見に行ったことがあります。そしたらいましたとも、ノーゲ海におたまじゃくしがみっ・・・・しりと。。。おたまじゃくしは好きだけど、こんなにたくさんだと気持ち悪い~(;;)と逃げ帰ったことがありましたが、それが空から降ってくるのだからこの世は不思議です。

風鈴丸は漁港の匂いが子供のころから苦手です。雨の降る日、ときどき海の匂いで大気が満ちることがありますが、そう日はずっと気持ちが悪いのです。車酔いしているような感じ。むっとするほど濃い時にはほとんど涙目で過ごしていますが、ああいう日はどこかでおたまじゃくしが降っているのかもしれませんね。

カレンダー

<   2009年6月   >
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のブログ記事

ギャラリーオープン記念 風鈴丸木版画展です♪
みなさまこんにちは〜(^∇^)…
銀座和光で牧野宗則木版画展開催です♪
みなさまこんにちは〜(╹◡╹)…
スーパーブルーブラッドムーン
今夜の月はとても珍しいスーパー…

過去のブログ記事一覧はこちら

月別 アーカイブ