12ミリくらいの人の夢

とても大きな高層ビルの上の階にいる。住んでいるようだ。私はこっそりと隠してあったとても小さなプラスチックケースを出す。長さが12ミリ、幅が5ミリほどの長方形のケースだ。その中にぴたりと収まる小さな人間が入っている。水を入れてあるのだが、まるで魚のようにゆっくりと口を動かし、コプコプと呼吸をしているようだ。とてもいやな気持ちになる。私はこれがとても嫌いなようだ。少しケースを開けて水を出し、中にいる人のようなものをしばらく日に当ててみた。すると少しずつ体が大きくなっているようだ。私はあわてて水をいれ、またケースにしまってあかないようにしっかりと蓋をした。

カレンダー

<   2009年11月   >
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のブログ記事

静岡新聞に記事が(´▽`)
今日の静岡新聞朝刊に、ふじのく…
今日から作品展開催です♪
今日からふじのくに地球環境史ミ…
ふじのくに地球環境史ミュージアムで風鈴丸の作品展開催です♪
みなさまこんにちは〜(*・∀・…

過去のブログ記事一覧はこちら

月別 アーカイブ