あやさんと13拍子の音楽の夢

見知らぬ家のダイニングにいる。こじんまりとしたマンション風だ。この家にお邪魔しているがよく知らない人の家だ。料理を作ってもてなしてくれるのでニコニコしながら話をしている。するとゆったりとした感じの三毛猫がやってきた。(あ、猫だ。)猫は棚の上にのろうとジャンプしたがのり損なって落ちてしまった。歳をとってるのかもしれない。その猫が決まり悪そうに、というかどうしよう、という感じでこちらを向いた。(!!あやさん?!)ふくふくと太ってとっても元気そうなあやさんだ!ここにいたの?久しぶりに会えたね、あやさん。するとその家の人が「あら、パルったら、そこにいたの?」と話しかけている。この家の猫なんだろうか。でもパルなんかじゃないよ、あやさんだもの。あやさんは私のほうに寄ってきて甘えてくる。私はあやさんを抱き上げて大事に大事に頬を寄せた。ああ、ほんとにあやさんだ。。あやさんの香りがする。ふわふわしてあたたかい、額を押し付けてじっとするのも、この眼の表情も、本当にあやさんだ。うれしくてうれしくて、ずっと抱きしめている。

なんて幸せな夢だったでしょう。。。幸せすぎて涙が出てしまう。実はあやさんを抱きしめている時にずっと音楽が聞こえていて、起きてからなんとかこれを記録できないかと四苦八苦してつたないメロディだけは保存することが出来ました。音楽はまったくわからないのですが、入れ終わったメロディを聞いているとどうしても拍子がおかしいのです。3拍子だと思っていたけれどなんだか違うし、4拍子でもないし、、、。ワンフレーズを数えたら13拍子ありました。13拍子なんてあるのかな?なんだろう、不思議です。でも幸せだったからいいのです~(^▽^)ノ

カレンダー

<   2009年11月   >
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のブログ記事

ベルセーブさんで個展はじまりました
今日からベルセーブさんで個展が…
桜のお祭りの夢
長い長い夢をみた。桜のお祭りを…
ベルセーブさんで個展です
皆様新年いかがおすごしでしょう…

過去のブログ記事一覧はこちら

月別 アーカイブ