2010年2月アーカイブ

真央ちゃん

今朝は頭のてっぺんの髪の毛がうねっている風鈴丸ですよ、こんにちは。一束の毛が漫画のようにうねってるんです、鏡見て笑いましたとも、ええ。

それにしても真央ちゃん、かわいいですねぇ 。手に汗握って応援してしまいました。なんとしてもミス無く滑らせてあげたい!私の1年の幸運をあげても成功させてあげたい!と本気でおもいつつなみだ目で応援。あれだけの点数を出したキムヨナ選手のすぐあとで、19歳の女の子にはどれだけのプレッシャーだったことか‥‥。あの時の真央ちゃんの背負ったものに比べれば、私たちの日常の仕事や勉強のストレスなんて、本当に些細なことだと感じます。インタビューに答えるとき、表彰台に立つとき、涙で眼を潤ませる真央ちゃんのなんとうつくしいことでしょう。なんだか女神のようなマリア様のような、そんな美しさです。誰にでもできる表情ではありませんね。思わずもらい泣き。泣かないで~、銀メダルなんて本当にすばらしい結果なのだから泣かないで~ 。・゜゜・(>_<)・゜゜・。 

姪が真央ちゃんに似てることもあり、感情移入もはなはだしい風鈴丸のオリンピックはこうして終わるのでした。

3月10日(水)~16日(火) 最終日午後4時終了

━ いよよ かぐわし ふじのくに ━  

牧野宗則・風鈴丸展  が開催されます♪

静岡では10年ぶりの二人展となります。今回は牧野宗則が2点、風鈴丸が1点の3点の新作を発表しますが、これがすべて富士山の作品なのですよ~。サクラ咲く春に、ぜひお出かけください。会場にはずっと作家がいますので、質問などあったら声をかけてくださいねヽ( ´ ▽ ` )ノ

10松DM.jpg

メダル

今日はフィギュアの高橋選手がメダル獲得で本当にうれしいです><b 困難を乗り越えるなんて言葉でいうのは簡単ですが、どれほどの苦しみ痛み葛藤を経験してのメダルだったでしょう。頑張ってきた人が成功した笑顔を見るのは感動です。演技は風鈴丸的には高橋選手が一番だったと思うのですが、、。それにしても日本の選手のインタビューなどでの受け答えは、ほとんどの方は礼儀正しく言葉もしっかりとしていて、若いのに立派だなぁと感心してしまいます。自分が20代前半の時にあんなにしっかりと人前で話ができただろうか。普通の10代20代とは全く質の違う時間を過ごしてきたからこそ、心も鍛えられていくのですね。高橋選手が国旗を持っているのをみるとぐっと胸に迫るものがありますね。(:_;) うれしい〜。

牧野宗則 in NY!

3月に風鈴パパ・牧野宗則がニューヨーク・ニッポンクラブのギャラリーで個展を開催いたします。3月3日(水)〜9日(火)日曜日休廊 日本領事館後援です。
なんと初日には牧野宗則がNYにいますよ!ぜひちょっとそこまで、とニューヨークまでお出かけください。(^.^) ちょっと無理だという方はDMをご覧くださいね♪
10NY展DM.jpg


現在新宿伊勢丹アートギャラリーで開催中の「猫・ネコ・NEKOアート展」に風鈴丸の猫の作品が数点出品中です。是非お出かけくださいね(^_^) 会期は2月17日(水)〜23日(火)です。

宣伝をかねて男前のモモちゃんの画像をどうぞ。
男前のモモ.jpg

蜂に刺される夢

フードのついた服を着ている。大きめのフードをすっぽりと頭にかぶり、何か作業している。ん?なにか違和感が。。。とおもって左の頬をなでてみると何か刺さってる!!「やだーなにこれ!蜂に刺されてるよ !」頬から少しだけ針が出ている。大きなとがった蜂がビィィィンと飛び去った。2箇所刺されている。でも痛くもないし腫れてもいない。

昨日は無事に放送されてよかった~(;;)と胸をなでおろしている風鈴丸です、こんばんは。やはり生放送というのは緊張してしまいます。が、平山アナウンサーも中山アナウンサーもとても気持ちのよい方で、優しげな笑顔を見ているだけで緊張も少しほぐれます。作品の展示から前もっての取材から、大変丁寧にしていただき、こんなに手間をかけて一つのコーナーを制作していらっしゃるんだなぁと改めておもいます。木版画は一人でできる作業ですが、世の中のほとんどの制作はチームを組んで制作するわけですし、どの仕事もよいものをつくろうすると手間も暇も情熱も必要になってくるのですね~。

大勢の方にみていただいてありがとうございました。「二重がはっきりしすぎて眠そうだったよ、二重作ったんでしょ。」とか「あのもうろうとした感じはいつもの通りでよかったよ。」とか「きれいに映えてましたよ、いいですねあのワンピース!」などなどたくさんのお褒めの言葉をいただきありがとうございます。(^・ω・^)

放送での告知の通り、3月10日から16日まで、松坂屋で静岡市では10年ぶりとなる父との大きな二人展が開催されます。会場には風鈴丸も風鈴パパもずっといますので、ぜひ新作をみにいらしてくださいね♪

額のことをなんでおでこというのか、急に不思議に思った風鈴丸ですよ、こんにちはーo(^-^)o 実は昨日、NHK「たっぷり静岡」の取材でアトリエにアナウンサーの平山さんが来てくださったんですよ。なんて美しい方なのでしょうか。。今まで何度かお会いしてお話しさせていただいておりますが、何度お会いしても涼やかな気さくな素敵な方ですね。実は来週2月10日の「たっぷり静岡」に出演させていただくことになっています (ノ^∇^)ノ その時に放映する制作場面の撮影に来てくださったのでした。みなさん気持ちのよい方で、取材とは思えない楽しい時間を過ごすことができました。
取材風景1.jpg取材風景2.jpg
3月に静岡では10年ぶりの父との二人展がありますが、その時に発表する新作もスタジオにもっていきますよ!時間は18時からの放送の中で10分くらいの予定です。ぜひごらんになってくださいね。最後に記念撮影をパチリ。風鈴丸の身長は165センチですから、平山さんも背が高いのですね(・o・)  ちなみに後ろに映っているのは顔料ですよー。
取材の記念撮影.jpg

両親と3人で旅行に来ているようだ。南の島の美しい海で泳いでいる。海の底の砂地の真っ白が地上からでも光って見える。なんて美しい透明な青なんだろう。。。浮き輪を腕につけてプカプカ浮かびながら楽しそうにしている。母は紺色に白で刺繍を施してあるかわいいビキニの水着を着ている。この海につかっているだけで本当に全てがきれいに浄化されるようで、心になんのわだかまりも不安もない。素晴らしい所だ。この光と海の色を一生忘れない、と思っている。

制服を探す夢

今日はまた真冬に逆戻りで寒いですね。あたたかくなったり寒くなったり、体調管理がなかなか難しい季節です。今日は卒業式かなにか学校の行事がある日なのに、なぜか制服が見つからず一生懸命探している夢をみました。なぜ今制服・・・?( ̄▽ ̄;) しかも探しているのは、夢の中では制服のつもりだけれど起きて考えれば黒い服でした。喪服かなぁ。以前も一生懸命制服を探している夢をみたことがありますが、その時は見つけて雨の中自転車で全力疾走していた。よく遅刻しそうになっていたからただの記憶の再現だったりして。。。

カレンダー

<   2010年2月   >
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

月別 アーカイブ