あまりにもきれいな青い海の夢

両親と3人で旅行に来ているようだ。南の島の美しい海で泳いでいる。海の底の砂地の真っ白が地上からでも光って見える。なんて美しい透明な青なんだろう。。。浮き輪を腕につけてプカプカ浮かびながら楽しそうにしている。母は紺色に白で刺繍を施してあるかわいいビキニの水着を着ている。この海につかっているだけで本当に全てがきれいに浄化されるようで、心になんのわだかまりも不安もない。素晴らしい所だ。この光と海の色を一生忘れない、と思っている。

カレンダー

<   2010年2月   >
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

最近のブログ記事

虎の夢
今日は虎の夢を見ました。頭がと…
津波?とおにぎりと紙幣と歌の夢
海のきわにある売店にいる。だん…
少し秋の気配
少しずつ秋の風になってまいりま…

過去のブログ記事一覧はこちら

月別 アーカイブ