2010年4月アーカイブ

バリウムって。。

玄関の花の手入れをしていたら、小鳥のとてもきれいな声が響いていて、まるで映画に出てくるシーンのように美しい日でした。花の手入れのあとは、車に落とされた巨大な鳥のフンをムキーとなりながら掃除した風鈴丸ですよ、こんばんは~。何はなくとも健康第一のこの仕事、誰にも代わってもらったり助けてもらったりはできませんから、1年に一度はかならず人間ドックに行くことにしています。1週間くらい前から急に食事に気をつけたり運動したりと無駄なあがきをしていますが、健康でいられることには感謝感謝です。身長はここ数年で伸びて164センチから165センチになり、それをキープしております。それにしても胃の検査はいつも気が重いです。。。初めてバリウムを飲んだときはあまりのまずさに衝撃を受けました。が毎年こなさなくてはなりません 。(>_<)そこで数年前から、とにかく前夜から何も食べていないのだから、おなかがすごくすいていればバリウムだって喜んで飲めるはず!と無理やりな理由付けをして挑んでいます。今年も「はい、二口飲んで~。ハイまた二口飲んで~。」と指示されるたびに(これはバリウムじゃない、とってもおいしい新感覚のお菓子なのだ!)と無茶なイメージトレーニングで飲み続ける風鈴丸。もう必死!さすがにコップの下にたまった最後の一口が飲めず、涙目でコップを見つめていたら「はい、もういいですよ~。」の声。こうして風鈴丸的脳内劇場はあっさりと幕を閉じたのでした。。。おいしいバリウムもあると聞くのに、何故あそこのはあんなにまずいのでしょう(TmT)。お願いだからおかわりしたくなるような、おいしいお菓子のようなものにしてもらいたいです。
山口画廊ファンのみなさま、おまたせいたしました。5回目の風鈴丸木版画展ですよ!今回は5月8日の午後に画廊に風鈴丸がおりますので、どうぞいらしてくださいね(*^.^*) 

--夢の花咲く庭で-- 風鈴丸木版画展
5月1日(土)〜5月17日(月) 10:00〜20:00火曜定休
5月8日(土)PM作家来廊
山口画廊 千葉市中央区春日2-6-7春日マンション102 043-248-1560

10山口画廊DM.jpg

木漏れ日の落ちる小径を抜けて、見も知らぬ国へと分け入ろう。森の中をそよそよと流れる小川、すずやかな風の吹き渡る野原、かたわらに戯れる妖精たち、たそがれに染まる少女の瞳。気がつくと僕らは風鈴丸の庭で、あの懐かしい唄に耳を澄ませている。2年ぶりの第5回展、木版画の詩人が織りなす、鮮やかに咲き香る夢の花を。  (山口画廊DMより)

錦鯉の夢

古い家に住んでいる。昔住んでいた家に似ている。そういえばずっと見ていない部屋があった。あそこに何かあったような気がしたけど、なんだっけ。。急に気になって見に行くと棚の上に水槽がある。(!いけない金魚飼ってたんだった!どうしよう、何年も餌あげてないよ)おそるおそる見ると3匹の大きく太った金魚がいる。なんというか狂暴な目つきだ。(生きてる、すごい。。餌あげなきゃ。。)餌を水面に落とすと我先にと食べている。水がばしゃばしゃはねて恐ろしい。いつのまにか部屋全体が水槽になっている。水槽の水を抜いて掃除し始めるがビチビチとはねているのは金魚ではなくて巨大な錦鯉だった。抱き上げると私の身長よりも大きい。眼をむいてはねるので全力で抱きかかえる。こんな怖いの飼えないよ(>_<)でもこんなのを池に放したら他の魚がみんな死んじゃう。どうしよう〜〜。途方に暮れて錦鯉を抱きかかえている。赤や白の鱗が濡れた宝石のようにキラキラとしている。

.........コワイ。鯉の口が怖い!(:_;) 必死で錦鯉を抱きかかえる風鈴丸の姿はまるで昔のハトヤのCMのようでした。(古すぎてわからないかな。。。)
昨日からすごい雨ですね、窓を掃除した次の日に雨が降ってちょっとがっかりな風鈴丸です。こんばんは。さて今日はコンテストのお知らせです。ろうきん「住んぷ会」住宅フェスティバル関連イベントの「夢のマイホーム ぬりえ★おえかきコンテスト」が開催されているのですが、このコンテストになんと鈴丸が審査員として参加しますよ!対象は静岡市在住または通学の小学生以下のみんなです。締め切りは今月30日ですからまだまだ時間はあります。みんなの夢のお家を思いっきり描いてみせてくださいね!たくさんの応募お待ちしていま〜す。

★おえかき部門 所定の応募用紙に将来住んでみたいと思う夢のマイホームを自由な発想でのびのびと描いてください。画材は問いません。 
★ぬりえ部門 所定の応募用に自由な発想で色付けしてください。クレヨン、色鉛筆、マジックなど画材は問いません。(小学生未満の幼児限定)

対象:静岡市内に在住または通学している小学生以下の児童・幼児(2010年4月2日現在)
応募期間:平成22年3月中旬〜4月30日(金)※必着

応募ご希望の方は 株式会社ピーエーシー 企画担当 石田様・浅野様
電話054−251−1483 までお問い合わせください。
モモ定位置3.jpg

モモ定位置3-2.jpg
今日は静岡まつりの帰りにおおやきいもの大学芋を食べて満腹満足の風鈴丸です、こんにちは~。昨日は先日のブログでも紹介したエムズさん主催の演奏家のいない音楽会に行ってまいりました。舞台にはスピーカーだけ、という大変風変わりなおもしろい演奏会です。おもしろかったですよ~!行く時のバスの中でのこと、窓からお堀の桜を眺めて楽しんでいました。静岡まつりに来た人でとても賑わっていて、ああ、時代が変わってもおまつりは庶民の幸せの光景だなぁ、などと思っていたら、停留所で開いたドアから風に乗って桜の花びらがひらひらと車内に舞い込んで来ました。かわいいなぁ~~。昨年も花吹雪の下で帽子を逆さにもっているだけでたくさんの花びらを取ることができました。こういうのが本当に好き♪これぞ「なんというしあわせ」ですね。

骨を食べる夢

誰か親しい人と話しをしている。50代くらいの女性のようだ。その女性が、作った料理のおすそ分けといってから揚げのようなものをお皿に山盛りにくれた。骨を揚げたもののようだ。これを食べるのかな、みたことないな。。迷いながらも口に入れてみる。家ではこういう料理したことないですなどとにこやかに談笑するが、骨を飲み込むのがなんだか苦しい。その女性はこれは豚の骨だといっているが、豚の骨って感じはしないなぁ。困ったなと思いながら骨を食べている。

春の嵐とモモげー

昨日は2回もモモのげーを踏んでしまって、ちょっとブルーな風鈴丸ですよ;;こんにちは~。普段は動きがスローで空手の先生にもう少し動きを速くねと注意されてしまうのですが、げーを踏んだ時の風鈴丸は動きが速いですよ、ええ。多分風鈴丸史上最速ですね。ふっふっふ‥‥。

それにしても昨夜の嵐はすごかったですね。窓をたたきつける雨の音と、超音波のような女の人の泣き声のような風の音でよく眠れませんでした。せっかく満開に近づいた桜の花はどうなったかな、とても心配です。大丈夫だといいなぁ。

カレンダー

<   2010年4月   >
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

月別 アーカイブ