山口画廊さんとカラスの寿命

土曜日に山口画廊さんに出かけてまいりました。来てくださった皆様、本当にありがとうございました(*'-'*)ノそれにしても皆様、あんなに長い時間画廊でお話してくださって、お時間は大丈夫だったのでしょうか?!でもいろいろなお話で盛り上がってしまいましたよ~。作品の話はもちろんですが、花の話、猫の話、方言の話などさまざまな話でとても楽しかったです。その中でオウムの寿命の話がありました。オウムは80年ほど生きるのでとても最後まで飼う自信がないから飼えないですねと話されていた方がいらしたという内容。私もずっと以前、友人のPやんからオウムの寿命のことを聞いていたので、とてもオウムは飼えない><と思っておりました。。。そうしたら山口さんが「カラスってどのくらい生きるんでしょうね?大きさからいくとかなり永く生きそうですが。」とおっしゃり、うんうん確かに永く生きていそうだという話になりました。なんとなく気になってネットで見たところ、雛から人の手で飼って60年生きた記録があるとのこと。60年?!すごすぎる。。だからあんなに知恵があって人間のような眼をしたりするんですね。大きさもかなり大きいですし。モモちゃんは箱入り猫なので家から出したことはありませんが、ベランダで時々遊ばせてあげます。けれどどうも一度カラスに襲われたことがあるらしく、カラスや黒いものや、頭上で何かが急に動くのを異常に恐がるようになってしまいました。モモちゃんの体重は3キロ、猫の中でも小さいほうなので、カラスにしてみれば獲物だと思ったのかもしれません。ただでさえ恐がり屋のももちゃんなのに、守ってあげられなくてごめんね(ノω・、)  強い精神と肉体を育てないと!ということで日々追いかけっこや猫パンチ・猫キックの練習に励んでいます 。

カレンダー

<   2010年5月   >
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のブログ記事

静岡新聞に記事が(´▽`)
今日の静岡新聞朝刊に、ふじのく…
今日から作品展開催です♪
今日からふじのくに地球環境史ミ…
ふじのくに地球環境史ミュージアムで風鈴丸の作品展開催です♪
みなさまこんにちは〜(*・∀・…

過去のブログ記事一覧はこちら

月別 アーカイブ