宇宙にはさまれる夢

ここはアメリカだ。いろいろな年代のいろいろな人種の人が乾いたような山道を歩いている。私は一人で歩いているが、離れた所には家族もいるようだ。カーブを曲がったところで目の前に望遠鏡写真で見るような緑色の土星のような形の星が見えた。(えっ??なにこれ?)びっくりして空を見るとそこは今までの空ではなくて宇宙空間になっている。後ろを振り返ると後ろからも宇宙が迫ってきている。(ど、どうしよう)前を歩いていた老夫婦はおろおろしながらも宇宙にのまれた。私は立ちすくんでいると、とうとう宇宙に挟まれてひとり宇宙空間に立っていた。周りにはだれもいない。星は本当に美しい。怖いのを通り越してみとれてしまう。でも足の下にはたしかに山道の地面を感じる。あまり動くのも危険かと思い、その場で立ち続けていた。

カレンダー

<   2010年7月   >
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のブログ記事

ベルセーブさんで個展はじまりました
今日からベルセーブさんで個展が…
桜のお祭りの夢
長い長い夢をみた。桜のお祭りを…
ベルセーブさんで個展です
皆様新年いかがおすごしでしょう…

過去のブログ記事一覧はこちら

月別 アーカイブ