小布施とパワースポット分杭峠

先日用事ができて、小布施まで行ってまいりました。小布施は8年ほど前に友人と行きましたが、北斎館や北斎肉筆の天井画のある岩松院を訪れて感激したのをよく覚えています。再び訪れた小布施は、なだらかな山々に田んぼや畑、あちらこちらに咲くひまわりなど、日本の夏の風景を思い出させてくれます。(^o^) 天気がとても心配だったのですが、そこは超晴れ女の風鈴丸!曇りがちではあっても日の差す良いお天気に恵まれましたよー。

10小布施2.jpg

10小布施3.jpg

10小布施1.jpg

小布施と言えば栗のお菓子ですよね!さっそく落雁や栗かのこを購入。うふふ。北斎館の前にある蔵部(くらぶ)というレストランは前回来た時も食事したお店です。内装もすてきですが、大きなかまどでご飯を炊いていて本当においしかった!今回もまた行きたい思っていたので、念願かなってうれしかったです。そこでいただいた栗アイスクリームもおいしかった。しあわせ。。。

10小布施くり.jpg

栗だ!かわいいね~。

夜はすこし雨が降りましたが、なんとお出かけの時ホテルで蛇の目傘を貸してくれました。こんなにちゃんとした蛇の目傘持つの初めてです。かわいいしとってもきれい!着物着たくなりますね。

10小布施傘2.jpg 

小布施を満喫した後は、今年はぜひ善光寺に行きたいと思っていたのでお参りしてきました。本殿の下の真っ暗闇を手探りで'極楽の錠前'もちゃんと触りましたよ。さてそのあとは、いまや日本一有名になってしまったパワースポット「分杭峠」へ行きました。分杭峠や塩鹿鉱泉や中央構造線のことは以前から知っていたのですが、最近のパワースポットブームでテレビなどで紹介され、細い山道に毎日大勢の人が押し寄せるようになってしまったそうで、マイカー乗り入れ禁止になってしまいました。駐車場に車を停めてからシャトルバスでいざ分杭峠へ。思っていたよりずっと険しく標高が高いです。少し下って歩いてゼロ磁場の坂にいくと、十数人の人が座って気を浴びているようです。私は頭が痛くなってしまったのであまりその場にはいないで気の含まれている水の汲める場所へ移動しました。15分ほど歩いただけでぜぇぜぇしている風鈴丸。パワーがどうのこうのいう前に運動不足をなんとかするべきか!?ジェラ紀の大陸とイザナギプレートがぶつかった場所、そこには地球の強いエネルギーがあるのでしょう。そういうことを考えるのが楽しいですね。(^▽^) バスを降りたところの見晴らしがよく、ここのほうが気持よかったかな。山の中にいるだけでも気持ちいいです!

10分杭峠.jpg

 

カレンダー

<   2010年8月   >
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のブログ記事

静岡新聞に記事が(´▽`)
今日の静岡新聞朝刊に、ふじのく…
今日から作品展開催です♪
今日からふじのくに地球環境史ミ…
ふじのくに地球環境史ミュージアムで風鈴丸の作品展開催です♪
みなさまこんにちは〜(*・∀・…

過去のブログ記事一覧はこちら

月別 アーカイブ