溶岩の流れる家と畑の夢

山のアトリエのそばにいる。(といっても現実のではなく夢の中でアトリエとなっているところ)山に異変が起きたようだ。あわててアトリエに向かって坂を登っている。坂の途中にある家の様子がおかしい。。見ると家の中で溶岩が噴出して、坂をまるで滝のように流れ出ている。ものすごい色だ、蛍光のオレンジだ!溶岩のしぶきが飛んでくる。熱い・・怖い!早く逃げなくては!走ってアトリエに着いた。持てる物をもって車で逃げなくては。

あまりにもリアルで逃げなくては!!思ったまま目が覚めました。目を見開いていてドキドキしていて、時計をみたら明け方の4時半でした。ものすごい鮮やかな溶岩の色が目に焼きついて離れません。しばらく何を持って逃げようか、どの道で逃げたらいいかなどを真剣に考えてしまいましたよ(^^;)そのまま寝たらまた夢を見ました。

おじさんのやっている畑にきている。広々としている。天気も薄く雲のかかった晴天で気持ちがいい。周りの畑でも収穫が終わり、後片付けをしているような感じだ。おじさんの畑には枝だけのような2メートルほどもある変わった植物が植えてある。まるで方眼紙のように規則正しくたくさん植えられている。もう収穫は終わっていて、普通なら抜いてしまうのだがおじさんは何か目的があってそのまま残してある。すぐ横に今度は新しい若い植物を植えていく。鮮やかな緑がまぶしい。生き生きした植物を見るのは本当に気持ちがいい。

カレンダー

<   2011年3月   >
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のブログ記事

静岡新聞に記事が(´▽`)
今日の静岡新聞朝刊に、ふじのく…
今日から作品展開催です♪
今日からふじのくに地球環境史ミ…
ふじのくに地球環境史ミュージアムで風鈴丸の作品展開催です♪
みなさまこんにちは〜(*・∀・…

過去のブログ記事一覧はこちら

月別 アーカイブ