自分で生爪はがしてしまった

今日は久しぶりにきれいな星空です。山にかかるオリオン座がいつもより小さく見えるのはなぜでしょう。さて、ようやく体調が戻ってきたので、先日久しぶりに健康空手の練習に行ってまいりました。後半脳貧血っぽくなってきてふらふらしていたのですが、何とかがんばって型を練習していたところ、バグッという音とともに右足に激しい違和感が!!!なんと、またもや自分で自分の足を蹴ってしまい、親指の爪が剥がれて流血してしまいました。すぐにテーピングしていただいたので、意外と平気な感じで練習も終え家に帰ったのですが、夕方近くになってやけに痛くなってきた・・・。これはちょっとまずい感じ。あわてて病院にいったら「ああ、爪が一回剥がれてまたのってる感じですね。雑菌はいらないようにテープでちゃんと保護してください。」とのこと。一回剥がれてまたのってる???怖すぎる・・・!!その後は激しく痛み、悶絶という言葉を身体で理解したのでした。はぁはぁしたりぐぅ~とうなったり、通常では出ない音が口から出るのですよ。耐えかねて涙が出てくるけど、なぜか思わず笑ってしまう風鈴丸。まさに泣き笑いです。寝ようと思っても布団が当たる度に痛くて起きてしまいました。ぐったり・・。

でももうそんなに痛くないので、身体ってもろくて丈夫なんだなぁと思いました。靴履くのはまだちょっと大変ですが、全部が剥がれたわけではなく3分の1くらいだったので、そのうちに治るでしょう。巻き爪対策に少し長めにしてあったのがいけなかったみたい。また今までどおり短く切ることをお星様に誓う風鈴丸なのでした。

カレンダー

<   2011年3月   >
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のブログ記事

ベルセーブさんで個展はじまりました
今日からベルセーブさんで個展が…
桜のお祭りの夢
長い長い夢をみた。桜のお祭りを…
ベルセーブさんで個展です
皆様新年いかがおすごしでしょう…

過去のブログ記事一覧はこちら

月別 アーカイブ