2011年4月アーカイブ

絵本の読み聞かせなど、幅広く深く活動されている静岡リビングさんで、「被災地の子どもたちに絵本を通して心を送ろう」というプロジェクトを立ち上げていらっしゃいます。子どもだけでなく、大人やお母さん方の疲労した心にも、絵本はやさしく寄り添ってくれることと思います。風鈴丸も絵本を100冊寄付させていただきました。絵本は5月31日まで募集しています。皆様もぜひご協力をお願いいたします。o(^-^)o 詳しくはこちら、または静岡リビングをご覧ください。
2011静岡リビング.jpg

2011静岡リビング拡大.jpg


今日はこれから天気は下り坂のよう。そのせいかモモちゃんひたすら寝てます。。。雨の日のネコは眠いのね(^_^)
__.JPG




絵本を相馬市に寄付

地震と津波だけでなく、原発事故で深刻さに追い討ちをかけ、被災された方々が大変な苦しみの中にいます。日本中が混乱しているなか、それでも多くの方が自分になにかできないか、手助けすることはないかと考えていることと思います。私もずっと考えておりましたが、食料や物資などがある程度安定してきた中で、被災した方々とくに子供たちの心のケアが急務となっていることから、風鈴丸の絵本「ぎゅうにゅう太郎とまよなかのでんしゃ」を福島県相馬市に120冊寄付させていただきました。

アトリエが裾野にあることからずっと文化的なことでお世話になっています裾野の大橋市長様にご相談したところ、災害協定している相馬市の子供たちのためにぜひ、と言ってくださり、先日絵本を相馬市長様に送らせていただきました。住んでいた町や家が瓦礫となってしまい、家族や友人を亡くし、この先の生活がどうなるのかもわからない中で、皆さんが必死で立っている状況だと思います。痛められた心が、絵本の中のきれいな色やあたたかい言葉に触れて、少しでもなぐさめられホッとする時間をもっていただけたらいいなと願っています。

牡丹咲きました

風鈴ママの育てている牡丹が満開です(^∇^)薔薇も好きだけれど牡丹も大好き!長谷寺にも牡丹の季節に行ってみたいです。


 __.JPG

メモ的

数週間ほど前に見た夢でまた時計が出てきました。普段なら忘れてしまうのにいつまでも覚えているからメモ的に記載です。風鈴丸の記録用なので深い意味はないですよ。

(^-^)v(7時37分、7時47分、もうすぐ8時)

今日明日は満月ですね。普段は月を見るのが好きですが、余震が多いと満月がちょっと怖くなります。だからというわけではないでしょうが、今日もまた地震の夢を見てしまいました。。最後まったく関係ない場面になって、風鈴パパの後ろ髪が真っ黒のロン毛になっていたので「なんで黒くなってるの?!すごい!」といっていましたが、これは実際にあったことでした。ただの記憶の再現か!なぜか風鈴パパの髪がだんだん黒くなってるんですよね~。不思議です。

古い民家にいる。部屋の中に洗濯物を干しているがまだ乾いていないようだ。外に出ると舗装されていない田舎の土の道。日が当たってポカポカしている。太陽があたたかくて気持ちいい。思わず眠くなって地面に腹ばいに横になる。目の前にモモとあやが土の上で丸くなっている。かわいいなぁ。ふかふかで太陽のにおいがする。道のわきにスミレが咲いている。紫のスミレ、白いスミレ、ピンクのスミレを摘んであやに見せてあげる。「ほら、ちょうどあやの花束みたいだよ。ブーケみたい。かわいいね~。あやにあげるよ。」あや、もも、と声をかけながらなでてあげると、ふたりとも気持ちよさそうにゴロゴロのどをならしている。ずっとゴロゴロゴロゴロ・・・。あったかいなぁ。かわいいなぁ。しあわせだなぁ。太陽はいいにおいがするなぁ。あやとモモを抱えるようにしながら、土とモモに頬擦りしている、そんな夢。

今日は久しぶりに明るいあたたかい夢を見ましたよ。ああ、ほっとするー。(*^-^*) 今日も強い余震がありました。気温もぐんぐん上がり夏のような蒸し暑さ。本当におかしな陽気です。空も一日中とてもにぎやがで、たくさんの種類の雲が代わる代わる現れていました。夕方の雲はきれいでしたね。それにしてもいわき市のほうに現れた地震雲の映像は恐ろしい。。できれば一生見たくないなぁ><。

2011416夕方の空.jpg

 

2011416夕方の空2.jpg

 

2011416の空.jpg

津波の夢

大きな古いホテルに避難しているけれど、津波が押し寄せてくる夢。

しばらくはこういう夢を見続けることになりそう。。夢で見ながら起こったことを消化しようとしているんだと思うことにします。

さくらさくら

この3日間、雲ひとつない青空が広がっています。夏のような強い日差しに、紫外線対策をしなくてはと急に慌てている風鈴丸ですよ、こんばんは。!(^^)! 風鈴パパの新宿伊勢丹での個展も無事終わりました。会期中来てくださった皆様、本当にありがとうございました。恐い光景をずっと見続けて心が疲れていた皆様も、美しくあたたかい、ふるさとの光を感じて癒されたのではないでしょうか。やはり気持ちの切り替えも必要ですし、今日は家族で川根の桜を見にいってまいりました。お天気もよくて本当に気持ちのよい日でした。o(^-^)o 桜、みたかったんです。そして今年も桜吹雪の中、笑顔で楽しい時間を過ごすことができましたよ。いろいろあったせいか、桜舞う樹の下には亡くなった大勢の方がいるような気がします。やさしかった祖母が、祖父が、そこに立っているような気がします。私はいろいろな人に見守られて可愛がられて今まで過ごしてきたんだと、言葉にはなりませんが、そんな感情が満ちていました。本当に、具象の世界は美しい。この世界はそれでも美しい。です。
千頭.jpg

千頭2.jpg

そして!岩魚の朴葉焼き定食、いただきましたよ〜。おいしかった!
イワナ定食.jpg

空手、紫帯に!

昨日も地震で揺れましたね。余震というには大きな揺れです。早く収束に向かって欲しい~。さて最近は短い前髪がトレードマークとなっている(?)風鈴丸ですが、前回美容院に行ってから、なぜか前髪がどんどん短くなっていきます。なぜ??起きると短くなってる(様な気がする)。風鈴丸は髪も爪も伸びるのが早く、怪我も治りが早いのですが、髪が短くなるとはどーゆーこと?これは眠っている間に牛乳太郎たちがこっそり切っているにちがいない!と自己完結。多分髪の生え方が上向きなので浮いているようになっているだけだと思いますが。。。

似合わないといわれながらも習い続けている健康空手。押忍!習い続けるのが目標だったのですが、さすがにいつまでも白帯(級なし)は先生に申し訳ない、と常々思っておりました。ということで一念発起して昇級審査を受けてまいりましたよ。緊張した~つかれた~(><)ヒー!一夜漬けのように1週間前はがんばって練習し、なんと!5級に受かってしまいました。押忍!うれし~!どんなに下手でも続けるって大事なのね(*´;ェ;`*)  ようやく白から紫の帯になりましたよ。またがんばろうと決意も新たにする風鈴丸なのでした。

空手5級.jpg

あ、ちなみに風鈴丸は左の人ですよ、メガネかけてますので念のため・・・(´・ェ・`) 右の男前は烈士館の稲毛先生です。

カレンダー

<   2011年4月   >
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別 アーカイブ