2011年9月アーカイブ

我が愛する富士山。なにものにも代え難い美しい宝物です。皆様ご存知のように、富士山を世界文化遺産にと活動が行われています。みんなでこの運動を盛り上げていきましょう~♪ということで、富士山メッセージを募集しています(^▽^)!全国どこのにお住まいの方でも、外国の方でもどんどんメッセージをお寄せください。ニックネームでの投稿もツイッターからの投稿もOKです。先日なんと10万人突破したそうですよ。すごい!

合言葉は「らぶふじ!」ということで、どうぞご協力お願いします~(´▽`*)ノ

メッセージはこちらで☆

 

白い蛇の夢

部屋にいる。ふと左側にある畳を見てみると、小さな白い蛇が横たわっている。(なんでこんなところに蛇??あやが持って来ちゃったのかな?)てっきり死んでいると思って近づいてみるとその白い蛇は凶暴な顔をしていて、スローモーションのようにゆっくりと口を開けて威嚇している。この蛇は目玉が真っ赤だ。この蛇はよくない、邪悪なものだ。モモが見つけて手を出すと危険だ。。なんとか家の外に出さないと、、と思っている夢。

白い蛇というといい夢の定番のようなものですが、風鈴丸的には本当に夢占いは当てにならず、その夢の雰囲気とか予感のようなものが揺らがないものであればその感覚を大事にしています。だからこの蛇は悪い蛇だと思うのです。

いつも個展に来て下さる伊豆の金刺さんが、ポエルポエルのくにで頭がいっぱいになってしまい(?!)歌を作ってくださいました。ご自身で歌われていて、周りのみなさんと合奏までしてくださったほのぼのとした、だがしかし!の力作をビデオで送ってくださいました。こんなふうに違う形で風鈴丸の世界を広げてくださって、本当にうれしいです(^▽^) 浜北での交流会でこの歌を紹介してくださったことから即興の演奏会がはじまったそうなのですが、この模様を収めたVTRがNHKの投稿ビデオのコーナーで放映されることになったそうです!

放映予定日は26日(月)の夕方のNHKの番組内です。(大きなニュースがあった場合は変更の可能性もありとのこと)静岡県内の放映ですね(o^-^o) ぜひみなさまご覧になってください~。金刺さん、演奏してくださったみなさん、本当にどうもありがとうございます。

台風の爪痕

それにしてもすごい台風でした。皆様は被害などなかったでしょうか?被災地には本当に行かないで欲しかった。自然のことだから仕方ないですが、苦しんでいる地域をさらに苦しめるようなことがこうして起こってしまうのですね。本当にせつない。・゚゚・(>_<)・゚゚・。交通機関がほぼストップしていましたし、とにかく風がすごかった。。。木造の我が家は強風のたびにギシギシ揺れますし、ピ~~~~~~~~ッ!!という女の人の悲鳴のような風の音が響きわたり、それは恐ろしいのです。。。(>_<)なんとサッシと柱の間から雨漏りが!わ~~たいへん!と雨漏りの処置。他の場所でも次々に雨漏りしはじめ、バケツを持って行ったり来たり。 ビビリのももちゃんはそんな風鈴丸を見て余計に怖がり、眉毛を八の字にして(という顔で)後をついてまわります。

外を眺めながら、木が折れないか心配していたら、?なにかが道路に・・・。 台風のミッフィーちゃん.jpg

!・・・・・( ;∀;)ミッフィーちゃん?!どこからか転がってきて、風に流されてゆきました。ミッフィーちゃんの運命やいかに。強風のたびにおびえていると、目の前で雨どいが飛んでいったし!向かいの家の木は折れて道路に落ちているし!1階の方ではドスンドスンという音がするし!で仕方なくオレンジ色の作業用レインコートを着て軒下へ。「これオレンジだけど、レスキュー隊員に間違えられたらどうしよう~!(´;ω;`)」と叫びながら雨の中へ(誰もまちがえないよ、という突っ込みありがとう)。危なそうなものを片付けて速攻退却。その際鉢植えの薔薇のとげで負傷。

あちこちで停電していたようですが、運良く我が家では停電がなかったので、夕方にはようやくホッとすることができました。やっぱり台風の後の空はちょっと怖いですね。アトリエの方では家が一部壊れてしまったのでこれからまた修理が大変です。でも、怪我がなかったからよしとしなくては。

110921台風の後の空.jpg

110921台風の後の空2.jpg

泥棒を捕まえる夢

昔住んでいた家にいる。昼間だが家に一人でいる。なんだかおかしな気配。。。不穏な空気だ。あ、泥棒?!大変、警察に電話しなくちゃ!思わず追いかけて門の外で泥棒のうしろから羽交い絞めにし、腕をねじ上げる。目の前を歩いている年配の女性に「泥棒です、警察に電話してください!いそいで!」と必死で叫ぶけれど、その女性はのんびりと歩いたりこちらをみたりして何もしてくれない。いつもまでの押さえていられるはずがない。「はやく・・いそいで電話して!!」と何度も必死で叫ぶのに何もしない。泥棒よりもその人に怒りを覚える。手を離したら自分の身が危険だ。突然凶暴な気持ちになり、泥棒の頭を何度も何度もコンクリの地面にたたきつけた夢。

最近夢見があまりよくないです。自分の中に怒りがあるのかな?夢占い的にはいい夢だと思うのですが、実はこれだけ夢を見ていても夢占いって全然当たりません。。。なのでまったく気にしないのですが、いい夢だと書いてあったときだけは信じるのです~(^-^)v

黒風鈴丸の戦い その弐

すぐそばの壁で乾いた音がする。張り詰めた緊張が極限に達している。(・・・・どこだ?!)黒風鈴丸は微動だにせず、目だけで音の動きを追っている。今月に入ってからそれは頻繁に出現するようになった。連日響く悲鳴。(・・・今日こそ、今日こそけりをつけてやる・・!!)決意に黒風鈴丸の瞳が光る。「・・・そこだ!!」刹那、目の端を横切ったそれの影をとらえた!攻撃性の増している黒風鈴丸、手にしたものをそれの間近にまで持っていきすかさず噴射!「やだ~;;仰向けでくるくるまわってる~!!えいっえいっ!!」それはもがき苦しみながら回転を続け、そして、もう、動かなくなった。黒風鈴丸の戦いは終わった・・・。

 ふ、ふ、ふ( ;∀;)勝ちましたよ、今回も!ももちゃんがいるので殺虫剤を使いたくなくて、いつも洗剤などをかけるのですが、最近のそれは耐性が強くて動き回るので、しかたなく殺虫剤使用です。今回はトイレに流してやりましたよ、ええ!私の友人のPやんは、小学生のときに矢沢永吉さんの「成りあがり」を読んで読書感想文を書き、賞をもらったというツワモノのですが、Pやんいわく「燃やせばいいんだよ、私は燃すよ。」・・・・・(; ̄Д ̄)こわい!できない!でも以前ニュースで、火をつけたそれが工場の壁の裏に入ってしまい、工場が全焼したというのをやっていましたから、燃やさない方がいいと思います。多分。

夜のリゾートホテルにいる。もう数日滞在している。何人かの親しい人と来ているようだ。そうだ、今日は部屋を変えてもらったんだ。!!あやはどうしたんだろう?!大事に抱いて一緒に部屋に入ったのに、部屋変えの時か掃除のときに出て行っちゃったのかな、、どうしよう。。。きっとひとりで怖がってる。どこかでかすかにあやの声が聞こえるような気がする。あわてて部屋を飛び出して、広い広いリゾートホテルの廊下を半分泣きながらあやを呼んで歩き回る。みつからない。必死で呼ぶ。もう会えなくなったらどうしよう、、どうしよう、、。ポロポロ涙をこぼしながら探し回っている夢。

ああ、悲しい。。あやのことがどれだけ好きか、自分でもびっくりしてしまいます。時々ものすごく恋しい気持ちになります。ときどきホテルであやが見つからなくて泣く夢をみますが、いつか会えなくなると思う不安がこんな夢を見せるのかな?もう会えないんだけど、でもまた会えるような気もするんです。いつも個展に来てくださるアルゼンチンタンゴの東山明日香先生の飼われていた猫のタンゴちゃんが亡くなったお知らせをいただいてから、あやのことも3日間くらいずっと抱いて泣いてたなぁと思い出したりしていたので、そのせいだと思います。。大好きなだけ別れがつらい。・゚゚・(>_<)・゚゚・。 明日香先生が少しずつお元気になりますように。

本を読む馬と犬の夢

田舎の小さな村へ行く途中のようだ。土の坂道の地面をらくだに乗って進んでいる。らくだだけれど砂漠ではなく周りは森もみえる。坂道の途中でちょっと休憩、水をあげることにする。大きな桶のようなものに水を入れてあげる。とても澄んでいて冷たくて、とってもきれいな水だ。なみなみといれたので太陽の光がキラキラ反射してとてもきれいだ。その時らくだは顔の短めの馬になっている。馬はうれしそうに水を飲むけれど、性格のいい子だ、無邪気に両手を桶の中に入れて、顔も目まで浸かってゴクゴクとおいしそうに何度も水を飲む。あまりにも可愛くて思わず笑ってしまう。犬も一緒にいたので犬と馬と並んで水を飲んでいる。飲み終わると、馬が本を読みたいというので読めるように本を立てかけてあげる。うれしそうに読んでいるのでまた笑ってしまう。桶で反射しているきれいな水と、乾いた土の地面と野の花。本を読む馬と寝転んでいる犬。空を見上げると清清しい青い空。白い雲も流れている。鳥の声もする。平和ないとおしい時間だ。

 

そのまま絵本や童話になりそうな夢でした。ああ、なんて可愛い馬だったでしょう!いつかこんな子にあえるでしょうか。会ってみたいなぁ(o^-^o)

富士山に登る夢

夜の山道を歩いている。山道といってもちゃんと舗装された広い道路だ。長い時間歩いてここまで来た。私は両親と富士山を登っているのだ。山の上の最後の小さな町に来て、ここで一泊してから頂上を目指す。なぜか両親と別行動をとり、一人で勝手に歩き続ける。暗いが他にも歩いている人はたくさんいるようだ。息が切れているが何とか頂上までたどり着く。実際の富士山とは違って、頂上はたくさんよそったご飯のように丸くなっている。みんな順番に真ん中に立っては写真を撮っている。私も頂上に立つ。夜明け前で気持ちがいい。空気が冷たい。周りには少し雪の残りもある。また町まで降りて両親と話す。「頂上っておでこのようにまるかったよ。」とニコニコ話している。そのまままた両親と頂上を目指して登り始めた。

夢の中では富士山になっていましたが、実際の富士山とはちょっと違う景色です。でもこの山は以前にも何度も来ているので、きっと夢の世界の富士山なのでしょう。あまりにも長い時間歩いていたので、起きたとき本当に山登りしたあとのように疲れていました。でも気持ちのよい疲れですよ!(^-^)

個展無事終了~(^▽^)

モーレツに(またもや死語)眠いけど、今横になったらもう動けなくなる!と遭難者のようにふらふらと動き続け、おおよその片づけをして燃え尽きた状態の風鈴丸ですよ、こんばんは~。新宿伊勢丹での個展は、昨日無事終了いたしました。大勢の皆様お出かけくださいまして、本当にありがとうございました♪ いただいたじゃがポックル食べてますよー!静岡からも本当にたくさんの方がお出かけくださって、ここはじつは静岡県内?!という気持ちになってしまいます。本当に感謝するばかりです。(^▽^)

新しいインク画もとても評判がよく、あれだけ楽しんで描いているのだからそういうエネルギー(気?)が絵からも出るのね~と、毎日腕を組んでフムフムしておりました。11月に向けてまた新しい絵も描きますので、どうぞお楽しみに~!(*^-^*)

カレンダー

<   2011年9月   >
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

月別 アーカイブ