雪と太陽の閏日&着物に関する夢から考えたこと

今日は朝から都心でも静岡東部でも大雪のニュースでした。さすがに暖かい静岡市内は雪は降りませんでしたが、冷たい雨の閏日となりました。でも午後にはすっかり晴れて、日差しが暖かかったですね。静岡で雪が降ると、風花でもニュースになりますね(^▽^)

今朝はずっと人と会って話している夢を見て、とにかくよく話していたので起きてからすっかり疲れて無口な人になってしまいました。着物を着た女性と向かい合って話していて、その方はとても若いのだけれど仕事の時も着物を着ていらっしゃるとのことでした。いいなぁ、着物で仕事ができるなんて。私も以前浴衣で版画つくってみよう!と思い立ち、浴衣を着て摺っていたらあっという間に絵の具が飛んで、帯を一瞬にしてダメにしてしまいました。。。着物を着られるのもとても大事ですが、着物を着て仕事をしたり生活したり、という時間をもっと持ってみたかった。学校の必修科目のダンスもいいですが、着物の着付けをおしえてくれたり、着物で一日学校で過ごす日を月に一度設けるとか、そういう必修科目もいいのではないでしょうか。全国でダメなら静岡だけでも、それがだめならどこかの学校だけでもやってみたらとてもいいと思うのですが、いかがでしょうか?

カレンダー

<   2012年2月   >
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      

最近のブログ記事

静岡新聞に記事が(´▽`)
今日の静岡新聞朝刊に、ふじのく…
今日から作品展開催です♪
今日からふじのくに地球環境史ミ…
ふじのくに地球環境史ミュージアムで風鈴丸の作品展開催です♪
みなさまこんにちは〜(*・∀・…

過去のブログ記事一覧はこちら

月別 アーカイブ