電車と男子とつけまつげの夢

夜、電車に乗っている。少し混んでいるので私はつり革につかまっている。前に座っている男性は20代後半に見えるが黒の学生服を着ている。うとうとと眠っているようだ。何か変だなとおもったらつけまつげをしている。ちょっとびっくりしてまじまじ見ていたら、その男性ははっと気づいて眼を開けた。その拍子になぜかつけまつげがとれてしまい、慌ててまたつけようとしている。びっくりしている私と目が合って、「とれちゃいました、もう一度ちゃんとつけないと・・・!」と慌てているので、「ここでもう一度つけるのは大変じゃないですか?」といったらそうですよねとしきりに照れ笑いをしている。なんだかおかしくてその人と一緒に電車の中で笑っている夢。

カレンダー

<   2013年2月   >
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

最近のブログ記事

虎の夢
今日は虎の夢を見ました。頭がと…
津波?とおにぎりと紙幣と歌の夢
海のきわにある売店にいる。だん…
少し秋の気配
少しずつ秋の風になってまいりま…

過去のブログ記事一覧はこちら

月別 アーカイブ