2013年12月アーカイブ

先日平野美術館で、風鈴丸がワークショップを行いました。富士山の作品を集めた展示会にあわせて「スクラッチボードで富士山を描こう!」というなんだかおもしろそうな企画です(^▽^) 定員15名のところにご応募いただいた皆さんではじまりました!(残念ながら今回ご参加いただけなかった皆様、申し訳ございません(>_<)次の機会にはぜひご参加ください!)

そもそもスクラッチボードというのは、時々スクラッチくじなどでコインで銀色のところを削ったりされたことがあるかと思いますが、その黒いバージョンで絵を描くように作られているものです。スクラッチペンで描き削るようにして描いていきますと表面の黒色が削れて下の白色が出てくるというものです。今回はもっと楽しくなるように青、赤、緑のそれぞれの色が出るボードを用意いたしました。これは風鈴丸の描いた見本です。
13平野美ワークショップ1.jpg

皆さんスクラッチボードを使うのは初めてです。小学1年生から高校生、大人の方と年代関係なく皆さんで楽しく挑戦です!

13平野美ワークショップ2.jpg

1時間で描ききろうというものですから下絵は直感でどんどん描いていきますよー。

13平野美ワークショップ3.jpg

高校美術科のみなさんはさすがに描き慣れていて、どんどん筆が進みますね。描く人の筆圧で色も少し変わってきます。深く削れるほどに白くなるんですよ。中日新聞さまが取材に来てくださいました。

13平野美ワークショップ4.jpg

13平野美ワークショップ5.jpg

笑い声も絶えず和気あいあいと制作は進みます。みんながんばってる!

13平野美ワークショップ6.jpg

ペンに慣れるまでは思ったような線をだすのが以外と難しいのです。細い線の集まりで太い線を描かなくてはなりませんから、仕事量が多いのですね。みんな真剣ですが、集中している時はとても楽しそうです(*'ー'*)

13平野美ワークショップ7.jpg

13平野美ワークショップ8.jpg

付き添いのご家族の方も時々参加されていましたね(^▽^) 

13平野美ワークショップ9.jpg

短い時間でしたのに皆さんほぼ描きあげていっています。集中力はさすがです!それにしても皆さん本当に上手に描けています。同じ富士山でも描く人によって全然違うものになるのもおもしろいですね。スクラッチボードに描く富士山は、ちょっと不思議な雰囲気も出てくるのでしょうか。

13平野美ワークショップ10.jpg

さあ完成です!記念にみんなで記念撮影をパチリ☆皆さんとっても上手にかけてよかった!楽しかったですね〜(^▽^) 描き足りなかったところはぜひお家で仕上げてみてくださいね!それにしてもあれだけがんばって描かれたのですから、かなり疲れたのではないでしょうか。皆さんの頑張りに脱帽です。またこんな機会がありましたら、ぜひいらしてくださいね!



カレンダー

<   2013年12月   >
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

月別 アーカイブ