2014年1月アーカイブ

長い夢はつかれるのです

今日は長い長い夢を見すぎて起きたとき疲れました。が、すぐ忘れるようにしています。晴れているだけで気持ちも晴れますね♪ 今日の香りは「CATCH THE BEAT」、BGMは「夏色のナンシー」。まとまりがないのもいいものです!


昨年の平野美術館での展示会は、とても楽しい展示でした。ワークショップなどもあり富士山をいろいろな角度で楽しんでいただけたのではないかと思います。大きな展示ケース内の富士山と牛乳太郎の作品は、とてもカラフルで楽しげで、でもちょっと不思議な雰囲気がして、作っている時もとても楽しかったです。浜松まではなかなか出かけられなかったという皆様のために、少し画像でご紹介いたしますねヾ(^∇^)

13平野美術館9.jpg
富士山と月や星はコラージュ作品です。風鈴丸の木版画や油絵、アクリル画などの部分をコラージュして七色の富士山とお花にあふれた大地を描いています。空に浮かぶ月は欠けては満ちる星のめぐりを、そして星々の中にそれぞれの世界や物語を予感させるような絵柄になっています。
そして.........


13平野美術館2.jpg
牛乳太郎が富士山のまわりを飛ぶ・・・!

13平野美術館3.jpg
飛ぶ・・・・・・!!

13平野美術館6.jpg
いっぱい飛ぶ・・・・・・!!!!!

13平野美術館4.jpg

どーーーん!!!!(ピントあってませんが)

・・・・本当にかわいいですよね牛乳太郎。いえ、親バカではありませんよ、事実なんです。これだけ飛び回れば牛乳太郎も楽しかったことでしょう。(^▽^)

13平野美術館5.jpg
飾り付け作業中の風鈴丸。牛乳太郎以外と大きいでしょ?フエルトで制作しています。大きいから時間かかって大変だったんですよ。

13平野美術館7.jpg
コラージュだけでなく、富士山の描かれている木版画とアクリル画も、展示されました。

13平野美術館8.jpg
こちらは牧野宗則のブロックス・アート®のコーナーです。見応えのある大作がたくさん展示されました。重厚感があるのに鮮やかで、ほかにはない表現方法ですね。木版画も数十点展示されました。

こういう企画の展示もとてもおもしろいですね。子どもたちも大勢見に来てくれました。
またの機会にはぜひ、皆様お出かけくださいね〜!


玉石の海岸の夢

メモ的:玉石の海岸、晴天、小さな橋で水たまりを見る。ざわざわと水が泡立ち引いていく。津波がくるのだろうか。母と逃げる。遠くに数人の人が見えるが声は届かない。近くにいる人に逃げるように叫びながら走る。どこまで見ても逃げられる高台はない。もうだめだろうか。でも母を助けないと。周りの人と声を掛け合いながら走る、走る。


2014年がはじまりました。今年もまた皆様にとって充実した明るい年でありますように!今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
年末は大晦日から元旦にかけてアクリル画を描いていました。作品の中に富士山が大きく描かれていたこともあったからだと思うのですが、初めて富士山の初夢をみてしまいました〜!\(^▽^)/ 富士山の夢は何度も見ていますが初夢は初めてです。良い年になりますように。


富士山のそばの電車に乗っている。木立の間を2両編成の小さな電車が走っている。もうすぐ夜なのだろうか。明るいけれど夜の気配もする。富士山は雪ををかむり雄大でとても美しい。本当にきれいで気高い。そうだ、ケータイで写真撮ろう!窓際によって揺れないように何枚も写真を撮る。すると富士山の頂の向こう側から何かとても明るい光が・・。(え?なに?太陽??)その光はみるみる昇って来て、ダイヤモンド富士のようになった。ものすごく明るい!わあ!すごい、きれい!!声を上げて喜ぶ。光はどんどん移動して、富士山の左側の空に落ち着いた。まあるい大きな、本当に大きな満月だった。それにしても明るい。まぶしいくらいだ。撮った画像を確認しようと見てみると、なぜか動画で撮ってある。不思議に思ってその動画を見てみると、富士山に向かって数個の隕石(?)が炎の帯をまとって落ちていくのが写っている。隕石?流れ星が落ちたの?富士山は何事もなかったかのようにそこにある。美しいままだ。




2014初夢

新しい年のはじまりです。皆様にとって明るく素敵な年になりますように!初夢は富士山でした~(灬╹ω╹灬)ムフフ (メモ的:富士山、眩しい満月、流星、隕石、祖父の帰宅、ふすまに薔薇の絵、ホールケーキ)

カレンダー

<   2014年1月   >
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

月別 アーカイブ