2014年8月アーカイブ

地球儀がいいね!

地球儀をみているといつも思いますが、日本って思っているより大きいですよね。いつから小さい国と思っていたのかなぁ?メルカトル図法と言葉の影響かな...?

藁?

静岡も雷が鳴ってましたが、少し明るくなってきたかな?今朝の夢では何人もの人が「一握りの藁」と言っていたので起きてから気になってしまいました。たぶんあまり意味はないなぁ。

骨壺の夢

2ヶ月くらい前に見た夢。明るい昼間。親族で小さな小屋の中にいる。倉庫のような感じだ。中には床いっぱいにたくさんの骨壺があり、新しいものから古いものまでたくさん置いてある。いくつかのものはホコリか土をかぶっていて少し蓋のあいているものもある。あいている骨壺の中には透明な液体が見える。父がなぜか新しい骨壺を持ってきていて、これは友人の骨壺だけれどここに一緒に安置するからという。親族も一瞬(え?)という顔をするが、よしわかったといった風で納得している。私が「なにいってるの?そんなことしていいの??」というと父は気楽に「大丈夫だよ、そういう風になったっていっておくから。」という。私は「そんなの今いる人がいいといっても後でどうなるかなんてわからないじゃない。集団的自衛権みたいなこといわないでよ。」と怒っている。でも結局安置することになるのだろうなぁ。まあいいか、こんなにいい天気なんだから。そう思って窓の外を見上げている、そんな夢。


・・・・・不思議な夢でした。今までどれだけの数の夢を見たのかわかりませんが、骨壺の夢は初めてです。少し気味悪いように思われるかもしれませんが、夢の中の空気は明るくさわやかに澄んでいて、後味がいいのです。それがまた不思議ですね。夢の中で集団的自衛権とかいっている自分に笑ってしまいました。気になっていたんですね〜。


台風すごかったですね、皆様大丈夫でしたか??台風のせいか今日は珍しく人前もはばからず絶望して大声で泣いている夢を見てしまいました。つらくてガバッと起きたら、たたんで置いてある私の洋服の上にヤモリちゃんの遺体が・・。モモちゃんからのプレゼントでした( ;∀;)アリガトウ

神社と巫女さんと朝日の夢

まだ薄暗い朝に神社に行く。長い石段の下で深々とお辞儀をし登って行く。辿り着くとちょうど朝日がのぼり明るくなる。二人の巫女さんがお札の準備をしている。沢山ある拝殿にお詣りをする。この社は龍の神様だ。ポケットにお賽銭用の小銭を沢山いれて握りしめている、そんな夢。

狐の嫁入り、今日は何度もありましたね〜。きれいな言葉です(●´⌓`●)今朝の神社の夢とリンクして不思議な気持ちになりました。

カレンダー

<   2014年8月   >
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

月別 アーカイブ