地下の泉とピンクの花の夢

車で一人旅をしている。夜にたどり着いた小さな古い町。かろうじてあいていた小さな雑貨屋に入ると、地下の部屋で毛布にくるまるだけでいいなら泊めてくれるという。店主に花を集めるのを頼まれ地下にある美しい泉までいく。腰まで水に浸かりながら水面に浮いている濃いマゼンダピンクの花を集める。泉の中央はそのピンクの花が咲いていてなんとなく祭壇のように見える。真上からその一帯にだけ光がスポットライトのようにさしこみ、真っ青な水と白い光とマゼンダピンクの花が映えて本当に美しい。この花は料理に使うのだろうか。

カレンダー

<   2014年9月   >
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のブログ記事

月別 アーカイブ