お知らせ

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22
おはようございます〜♪ 静岡市街地はやはり雪は降りませんでしたが、裾野のアトリエは大変な大雪になっているようです。今朝19日の毎日新聞4面に「和と美と日本人」と題して牧野 宗則の一面特集記事が掲載されています。ぜひご覧くださいね!
昨年の平野美術館での展示会は、とても楽しい展示でした。ワークショップなどもあり富士山をいろいろな角度で楽しんでいただけたのではないかと思います。大きな展示ケース内の富士山と牛乳太郎の作品は、とてもカラフルで楽しげで、でもちょっと不思議な雰囲気がして、作っている時もとても楽しかったです。浜松まではなかなか出かけられなかったという皆様のために、少し画像でご紹介いたしますねヾ(^∇^)

13平野美術館9.jpg
富士山と月や星はコラージュ作品です。風鈴丸の木版画や油絵、アクリル画などの部分をコラージュして七色の富士山とお花にあふれた大地を描いています。空に浮かぶ月は欠けては満ちる星のめぐりを、そして星々の中にそれぞれの世界や物語を予感させるような絵柄になっています。
そして.........


13平野美術館2.jpg
牛乳太郎が富士山のまわりを飛ぶ・・・!

13平野美術館3.jpg
飛ぶ・・・・・・!!

13平野美術館6.jpg
いっぱい飛ぶ・・・・・・!!!!!

13平野美術館4.jpg

どーーーん!!!!(ピントあってませんが)

・・・・本当にかわいいですよね牛乳太郎。いえ、親バカではありませんよ、事実なんです。これだけ飛び回れば牛乳太郎も楽しかったことでしょう。(^▽^)

13平野美術館5.jpg
飾り付け作業中の風鈴丸。牛乳太郎以外と大きいでしょ?フエルトで制作しています。大きいから時間かかって大変だったんですよ。

13平野美術館7.jpg
コラージュだけでなく、富士山の描かれている木版画とアクリル画も、展示されました。

13平野美術館8.jpg
こちらは牧野宗則のブロックス・アート®のコーナーです。見応えのある大作がたくさん展示されました。重厚感があるのに鮮やかで、ほかにはない表現方法ですね。木版画も数十点展示されました。

こういう企画の展示もとてもおもしろいですね。子どもたちも大勢見に来てくれました。
またの機会にはぜひ、皆様お出かけくださいね〜!


先日平野美術館で、風鈴丸がワークショップを行いました。富士山の作品を集めた展示会にあわせて「スクラッチボードで富士山を描こう!」というなんだかおもしろそうな企画です(^▽^) 定員15名のところにご応募いただいた皆さんではじまりました!(残念ながら今回ご参加いただけなかった皆様、申し訳ございません(>_<)次の機会にはぜひご参加ください!)

そもそもスクラッチボードというのは、時々スクラッチくじなどでコインで銀色のところを削ったりされたことがあるかと思いますが、その黒いバージョンで絵を描くように作られているものです。スクラッチペンで描き削るようにして描いていきますと表面の黒色が削れて下の白色が出てくるというものです。今回はもっと楽しくなるように青、赤、緑のそれぞれの色が出るボードを用意いたしました。これは風鈴丸の描いた見本です。
13平野美ワークショップ1.jpg

皆さんスクラッチボードを使うのは初めてです。小学1年生から高校生、大人の方と年代関係なく皆さんで楽しく挑戦です!

13平野美ワークショップ2.jpg

1時間で描ききろうというものですから下絵は直感でどんどん描いていきますよー。

13平野美ワークショップ3.jpg

高校美術科のみなさんはさすがに描き慣れていて、どんどん筆が進みますね。描く人の筆圧で色も少し変わってきます。深く削れるほどに白くなるんですよ。中日新聞さまが取材に来てくださいました。

13平野美ワークショップ4.jpg

13平野美ワークショップ5.jpg

笑い声も絶えず和気あいあいと制作は進みます。みんながんばってる!

13平野美ワークショップ6.jpg

ペンに慣れるまでは思ったような線をだすのが以外と難しいのです。細い線の集まりで太い線を描かなくてはなりませんから、仕事量が多いのですね。みんな真剣ですが、集中している時はとても楽しそうです(*'ー'*)

13平野美ワークショップ7.jpg

13平野美ワークショップ8.jpg

付き添いのご家族の方も時々参加されていましたね(^▽^) 

13平野美ワークショップ9.jpg

短い時間でしたのに皆さんほぼ描きあげていっています。集中力はさすがです!それにしても皆さん本当に上手に描けています。同じ富士山でも描く人によって全然違うものになるのもおもしろいですね。スクラッチボードに描く富士山は、ちょっと不思議な雰囲気も出てくるのでしょうか。

13平野美ワークショップ10.jpg

さあ完成です!記念にみんなで記念撮影をパチリ☆皆さんとっても上手にかけてよかった!楽しかったですね〜(^▽^) 描き足りなかったところはぜひお家で仕上げてみてくださいね!それにしてもあれだけがんばって描かれたのですから、かなり疲れたのではないでしょうか。皆さんの頑張りに脱帽です。またこんな機会がありましたら、ぜひいらしてくださいね!



ただいま平野美術館(浜松市)で開催中の展示会「ふじ --霊峰富嶽の名画がズラリ--」で風鈴丸の作品が展示されています。横山大観や葛飾北斎、日本最古の富士山の屏風などと並び、牧野宗則の木版画とブロックス・アート約20点と、風鈴丸の作品数点が展示されています。そのなかで3×2mの展示ケース内を風鈴丸が自由に富士山を表現しています。これが本当にかわいくて必見!!!なのです!\(^▽^)/ コラージュで作られた七色の富士山のまわりを牛乳太郎たちが飛び交います。可愛い・・・可愛すぎる!!会期が長く12月23日まで開催しておりますので、皆様ぜひご覧になってくださいね!

13平野美術館1.jpg

また、12月8日には風鈴丸がワークショップを行います。「スクラッチボードで富士山を描こう!」というものですが、小学生から大人までみんなで気軽に楽しく富士山を描こう!というものですので、絵を描くのが苦手な方でもお気軽に申し込んでくださいね。定員は15名ですが、人数が多かった場合には抽選になるそうです。応募締め切りは11月18日です。応募方法などは下記に詳しく記載いたしますのでぜひ応募してみてくださいねヾ(^∇^)


「ふじ --霊峰富嶽の名画がズラリ--」
会期:2013年10月26日(土)〜12月23日(月・祝)
会場:平野美術館  〒430-0942 静岡県浜松市中区元浜町116
          TEL 053-474-0811
開館時間:午前10時〜午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日:月曜日(月曜日が祝日の場合は開館・翌日休館
観覧料:大人800円、中高生300円、小学生200円
    ※20名以上は団体割引あり
    ※土日に限り小中学生無料


ワークショップ「スクラッチボードで富士山を描こう!」
12月8日(日)午後2時〜3時
講師:風鈴丸(木版画家)
定員:15名(小学生以上)
材料費:500円
参加費:無料(本展観覧券が必要)
申し込み方法:往復はがき(住所・氏名・年齢を明記)にて
〒430-0942 静岡県浜松市中区元浜町116 「平野美術館ワークショップ」係まで
(11月18日(月)必着)
※1枚のはがきで2名様まで応募可、申し込み多数の場合は抽選となります






松坂屋での個展は無事終了いたしました。前半は台風などが心配でしたが、そこは晴れ女の風鈴丸、週末はお日様いっぱいのお天気となりました♪ 本当に大勢の皆様にお出かけいただき、にぎやかな楽しい個展になりました。お出かけくださいました皆様、本当にありがとうございましたヾ(^∇^)
牛乳太郎もたくさんいて、楽しい会場だったと思います。なかには孫のように可愛いといってくださる方も・・・!!!わかります、わかりますともその気持ち!

13松坂屋1.jpg

13松坂屋2.jpg

木版画とアクリル画は、点数的にはほぼ半々だったと思います。制作にかける時間も労力も木版画の方が多いのですが、早く描ける分アクリル画のボリュームが多くなりますね。なんでわざわざ手間もかかって大変な木版画をやるのかとたまに聞かれることがありますが、好きだからとしかいいようがないのです。自分でも不思議ですが( ̄ー ̄;

13松坂屋3.jpg

風鈴丸の個展に来てくださる方は、年代に偏りがないようです。小さなお子さまから小中高生、学生さんから40代、60代、90代のかたまで、、、。ご家族で見える方も本当に多いです。家族で美術館ではなく画廊で絵を楽しまれるなんて、本当にステキですよね(^▽^)

13松坂屋4.jpg

フェルトでつくった牛乳太郎です。・・・・・かわいい、かわいすぎる!!もちろん風鈴丸の手作り1点ものです。大きさもあるので作るの大変でした(>_<)でもかわいいからがんばったです。

13松坂屋5.jpg

13松坂屋6.jpg

皆様に楽しんでいただけましたら、とてもうれしく思います。また是非個展にいらしてくださいね〜!




10月になりました(^▽^) 芸術の秋!ですね。
今年も松坂屋静岡店の美術画廊での作品展のお知らせです。

風鈴丸と牛乳太郎 〜伝統木版画とアクリル画で描くゆめの世界〜
会期:10月23日(水)→10月29日(火)
   最終日は午後5時閉場
会場:松坂屋静岡店本館6階美術画廊
   054−205−2213<美術直通>

展示会タイトルにも牛乳太郎が進出いたしました・・・Σ(゜゜)
負けるな風鈴丸! 
会期中はずっと風鈴丸が会場におります。
みなさまぜひお出かけくださいねヾ(^∇^)

13松坂屋DM.jpg


だんだん秋の気配がしてまいりました。荒ぶるお天気が続きますがこころは穏やかでありたいですね(*'ー'*)
さてお知らせです。
9月18日(水)〜24日(火)に新宿伊勢丹本館5階アートギャラリーで 牧野宗則「富士山を描く」展が開催されます!富士を見て育ち、日本が世界に誇る伝統木版の技術をもちいて富士山を描く希有な存在の牧野宗則。富士山世界遺産登録を記念して富士山を中心にした作品展示となります。
9月22日(日)2時からはギャラリートーク(無料)が開かれますので、皆様ぜひお出かけくださいね!(^▽^)/


13宗新伊DM.jpg

暑い日が続きますね。新宿伊勢丹での個展へは皆様お出かけくださいまして本当にありがとうございました(^▽^)/ 楽しい個展になりました!
入り口には風鈴丸が実際に制作に使っている道具や版木を展示いたしました。時代と逆行したアナログな世界ですね!
13新宿伊勢丹1.jpg

新作のアクリル画もたくさん展示いたしました。桜の作品が2点ありましたが、ほかは草や森など初夏らしい作品が多かったです。

13新宿伊勢丹3.jpg

そして日曜日にはギャラリートークが行われました。大勢の皆様お出かけくださりありがとうございましたヾ(^∇^) 

13新宿伊勢丹2.jpg

「うたたね森」が摺りあがるまでのようすを、実物で紹介しています。なかなか途中のものは見ることができませんので、貴重なものですね〜。それにしても風鈴丸は楽しそうですね。

13新宿伊勢丹5.jpg

質問もいただいたり、摺り順で出来上がっていく様子をご覧いただいて、おお〜〜という声が上がったり、おもしろかったです。皆様には楽しんでいただけましたでしょうか♪またぜひお出かけくださいね!

もうすぐ新宿へ

いよいよ明後日から新宿伊勢丹での個展がはじまります。(^▽^)/ 会期中はずっと風鈴丸が会場におりますので、ぜひ皆様お出かけくださいね!長い滞在なので準備が・・・!風鈴丸、汗だくです。
牧野宗則木版画展が現在ギャラリーベルセーブ(富士市)で開催中です!

会期:6月14日(金)〜6月23日(日)月曜定休
会場:ギャラリーベルセーブ 
   富士市浅間本町1−49 駐車場完備
   0545−51−0777
   
土日は作家が来郎いたします。新作の大作「日本のこころ」も発表されています。
みなさまぜひおでかけくださいね(^▽^)/


また、明日15日10:30〜11:25だいいちテレビで放映の「世界遺産へ 小遊三&昇太の富士さんぽ」で牧野宗則のアトリエに森理世さんと昇太さんが訪問された様子が放映されます。こちらもぜひご覧くださいね!(^∇^)
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22

カレンダー

<   2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

月別 アーカイブ