今日もモモ萌え♪

1 2 3
モモちゃんの定位置のひとつはもちろん風鈴丸の制作場所です。特に彫り台は大のお気に入り。少し斜めになっているし、彫り台のカーペット布地が爪研ぎには最高だし、外を見て鳥に威嚇できるし、冬はライトが暖かいし、なんといっても彫ったあとの木屑がモサモサしていておもしろい(らしい)。彫っているところを邪魔してみようと版木にのってみても風鈴丸はモモをよけて他の場所を彫るし、何度も邪魔してもかわいいかわいいと頭をなでてくれるし、この彫り台、大好きやねん!(モモ談)
削りかすが飛ぶのでももちゃんはいつも木屑のふりかけ状態です。毛が長いから一度つくとなかなか取れない(>_<) そういう風鈴丸も木屑だらけで、しかもモモ並みに気にしないで歩き回るので家中木屑だらけです。はっはっは。
ふりかけもも.jpg 

ふりかけもも2.jpg


 風鈴丸のデジカメに収まっている画像のほとんどはモモちゃんと版画や油絵などの作品関係、それから風景写真です。モモちゃんはものすご~~く性格のいい子で(親バカ)、顔も鳴き声も本当に天使のように可愛いのですが、なぜか写真を撮ろうとすると目がすわってしまうのです。なんとか可愛い顔をアップで撮ろうと接近すると、すぐにデジカメのストラップでうぃーうぃーと遊ばれてしまうのがつらいところ。元気がよくてわくわくしているような時は、左右どちらかのひげがダリのひげのように上に向かってぴんとあがってしまうんですよ。これぞ「モモのえっへんひげ」

 

ももういー.jpg

モモアップ

やっと涼しくなってきたので、毛皮を着ているモモちゃんも少し眼が生き生きしてきましたよ。それにしても連日のだるさは異常。。毎年夏になるとたででさえ遅い行動がますます遅くなる風鈴丸。昨日は夢の中で本気で怒っていたような。。。。(^_^;) たまにご指摘いただきますが、もしかして無呼吸症候群だったりして。まぁ、いまのところ生きているから大丈夫でしょう!
モモアップ.jpg

気持ちはわかる

暑くて不機嫌な顔をしていたらしく、朝から顔が恐いといわれた風鈴丸です(:_;)こんにちは〜。湿気があると息苦しいのでつい苦しそうな顔をしてしまいますが、クーラーがあれば無問題ですよ!絵描きにはクーラーは贅沢品。。。20代はずっとクーラーなしで暮らしていました。連日の暑さで毛皮を着込んでいるモモちゃんはさすがにバテ気味。見当たらないと思って探してみると、なぜが一番サウナのようになっている部屋で苦悶の表情ではぁはぁしながらぐったり寝ていたりするので、おもわず「・・・・・。」

ももたる〜.jpg

モモちゃんもカゴ大好き!これはもう条件反射のようなもの。段ボールでも洗濯カゴでも、空のお菓子箱でも、からだが入りそうなものはとりあえず入る!入る!入る!風鈴丸のハンドバッグにまで入ろうとするモモちゃん。手と頭しか入ってないよ。。。さすがにそれは無理でしょう〜〜\(^^:;) 
モモかご猫1.jpg

寝る子

爆睡!触りたいのをぐっとこらえる風鈴丸・・・。

モモ熟睡.jpg

にゃんこ達は皆それぞれ個性があって性格もいろいろですが、香りもまた違います。ずっとそばにいてくれたあやさんは肉球がとってもいい香りで、風鈴丸は寝ているあやさんの手をつかみ「あ~~いい香り~~。」とスーハースーハーしていました。(変態ポイント高し)あやさんは落ち葉を集めて焚き火をした時のような乾いた香ばしい香りがしました。もなかちゃんはやっぱり肉球がいい香りの子でしたが、もう少し甘い落ち葉の香りがしました。

さてモモちゃん。これが草食系なのかそんなに強い香りの無い子でした。それがちょうど5歳になったころ「ん?!こ、これは・・・!」いつものように遊んだりぎゅーしたりしていたら、モモちゃんの首の後ろがなにか匂いがする!またスーハースーハー復活で確かめると、木の実のような、食べるナッツのようなおいしい香ばしい良い香りがします。そういえば人間の加齢臭は首の後ろからくるとかなんとか聞いたような。。。。これはモモちゃんの加齢臭なのね~(;_;)でもとってもいい香りなんですよー。 それにしても加齢臭という言葉はいかにも臭そうでよくないなぁ。

モモ加齢臭?.jpg 

ソファの背もたれの上、ここがあたしのお気に入りの寝場所にゃの。

う~、今日も眠い。。。ちなみに反対側の手足も同じ格好になってます。なぜか安定するのよね~。 

モモ定位置2.jpg

思えばモモちゃんは赤ちゃんのときから変わった場所が好きだった。。。いつもカーテンをかけ上り、カーテンレールの上で熟睡してました。(^^;)

手招き猫

朝起きて居間に向かうと、いつもとは違う緊張感で空気が張り詰めていた。

どうしたのだろう、、。

私は少し不安に思いながら部屋の中央にむかうと、そこにはカウチに片肘をつき女王様座りをしたモモが静かにこちらを見ていた。

モモの目がきらりと光る。

そして静かにこう言った。

もも手招き.jpg

 は、はい。。。。

私はカメラ片手に姫様の好物のしらすを献上したのであった。

                      つづく・・・? 

モモちゃんは不安定なところが大好きなのだ!ここは定位置のひとつ、エアロバイクの上。。。健康のために買ったエアロバイクも誰も使わず、モモちゃんの城となっております。今はまだちょっとキンチョーしてカメラ目線ですが、ダレはじめるとすごい!その姿はいずれまた〜。

もも定位置1.jpg

1 2 3

カレンダー

<   2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

月別 アーカイブ